So-net無料ブログ作成
検索選択

【画像付】OLですが、キャバ譲はじめました原作ネタバレとあらすじ!第1話 [OLですが、キャバ譲はじめました]

SPONSOR LINK




6月からテレビ化される、OLですが、キャバ嬢はじめましたの原作のネタバレとあらすじ感想です。

それでは見てみましょう!

OLですがキャバ譲はじめましたネタバレ

広告代理店に勤務して3年目。

毎月の給料は手取り16万円。

なのに貯金は0円!!

「別にブランド物とか買わないのにどうして貧乏何だろう~?」

昔から私はお金の管理ができない女だった。

今住んでいる家も、電気やガスを滞納して、停められている。

社会人として貯金がないのはヤバ過ぎるつーの!」

そんな時ある事にひらめきます。

「ハッ!待てよ」
「ちまちま、せつやくなんかして、お金貯めるよりも」
「もっと高い給料の仕事に転職すればいいんじゃないか?」

そだよ!そうすればあっというまにお金たまるじゃない!


会社で

こうして私は早速自社が出版している求人誌で高給職をさがし始めた。


しかし・・・


給料がいい仕事はひとつもみつからなかった・・・


いや

正しくはひとつあった


それは
キャバクラである

全て時給3500円以上!
OLですがキャバ譲はじめましたネタバレ

ヤダヤダ
むりだー

ん?でも待てよ・・・

最近のキャバ嬢ってテレビに出演したりして、女の子からも人気があるよね・・・
OLですがキャバ譲はじめましたネタバレ

会社帰りに3時間だけ、週4日働いたら、いくらもらえるんだろう・・・

240,000円!!!!!

今の月収よりいいじゃーん!!

という事で、キャバクラの面接に行く事にした。

キャバクラの面接へ



あまりのお給料のよさに感動し、キャバクラの面接にきた。

ちょっと、胡散臭いビルの階段を下る。

すると豪華な扉が!

なんか叶姉妹が出てきそうな雰囲気!

「面接の方ですか?」

「あ、はい」

店長らしき人がでてきた。

「じゃあこれに、希望出勤日などを記入してください」

渡された用紙は、名前と源氏名を書く欄があり希望の時給などを書く欄があった。

キャバクラは履歴書はいらないようだ。

記入して、店長に用紙を手渡す。

「3時間しか働けないの?」
OLですがキャバ譲はじめましたネタバレ

がーん!
なんか、もっと歓迎してくれることを想像していたけど、結構はっきりいわれてしまった。

「あぁ、でも大丈夫ですよ!スゴイ混んでる時は延長
をおねがいする事がありますねどね!」

「それにながい時間働ければ指名も増えるし」

指名とは、別料金を払って気に入った女の子をずっと席につかせる事。

「どうですか?やっていけそうですか?」

「はい!よろしくお願いします!」

な~んだ!キャバクラの面接ってこんなに簡単に受かるんだ!

「では時給は2500円からスタートになります」

「えぇ!!2500円?時給4000円じゃないんですか?」

「その時給は、1人前に指名されるようになってからですよ!」

なんだ、それだったら最初からそう記載してよ!

ってことは、3時間働いて・・・15万?

当初の24万とは大違いだな・・・

「大丈夫ですよ!要するに指名を撮ればいいんです!」

「なな子さんはかわいいからすぐ指名してもらえますよ」


キャバ譲のマニュアル



「じゃあまず基礎的な事を教えますね」

キャバ嬢マニュアルお酒の作り方



OLですがキャバ譲はじめましたネタバレ

まず、ゲストとグラスに氷を入れます。

お酒を指2本分くらいいれて、ウォーターを入れます。

マドラーで数回まぜてできあがり。

お酒が苦手な方には、指一本分くらいで薄めにつくりましょう。

「私は何をのんだらいいんですか?」

「ご一緒させていただきますと言って、小さい方のグラスでご一緒すれば
OKですよ」

「キャバクラにくるお客様には2パターンあります」

「指名客とフリー客です。」

指名客は、気に入った女の子を指名しているお客様の事で

指名客が来た場合は、指名されている女の子以外は

名刺を渡す事ができません。

フリー客は誰も女の子を指名していないお客様です。

そういう、フリー客に営業をかけて指名をもらうのです!

OLですがキャバ譲はじめましたネタバレ

「でも指名するお客さんが同時に来た場合はどうしますか?」

「そういう時の為にヘルプがあるのです」

キャバ嬢マニュアルヘルプについて



「ヘルプというのは、指名されている女の子が他の
お客様の席にいる間、代わりに相手をする事です。」

「へ~じゃあヘルプの間は、営業できないって事ですか?」

「そういうことです!」

「指名は、フリー客からとるしかないのです!」

キャバ譲は、愛想と気配りが大切です。

「お客さまの一歩先を読みつつ接客しなければいけません」

えぇー!そんな神業できるのか?

OLですがキャバ譲はじめましたネタバレ

お客様に触られた時の対処法



「お客様に触られた時はどうすればいいですか?」

「そんな時は、触る手を握って膝の上において動きを封じる!!」

触られて、断ると怒るお客様もいるらしい。

そうしてキャバ譲マニュアル口座は終了した。

OLですがキャバ譲はじめましたネタバレ

初仕事



「では、ここが更衣室になりますので、ドレスに着替えてきてください」

更衣室の通されたなな子。

(ついにキャバクラで働くんだ~彼氏に内緒で働くのはちょっと罪悪感があるな・・・)

(でも、ガンバルゾ!)

「失礼します」

恐る恐る、更衣室のドアを開けるなな子。

ドーン!!!

OLですがキャバ譲はじめましたネタバレ

わぁ~!!

キャバ譲が生着替えしてる~!

OLですがキャバ譲はじめましたネタバレ

(私、地味な田舎者みたい・・・)

更衣室からでると、店長さんが待っていた。

「準備はいいですか?」

「店長・・・私田舎者みたいですよね・・・」

「大丈夫ですよ!今はイモっぽくても色んな人に見られる事で
磨かれてきますから!」

イモって・・・

ズバズバいう人だな・・・

「じゃあ待機室に案内しますね」

待機室へ案内してくれた。

おぉ!!!
ここにも生キャバ嬢!!!

「出勤して準備ができたら待機室ですわって
お客さんの席に呼ばれるのを待っててください」

(古い考えかもしれないけど、私は金髪で厚化粧の
ギャルたちがどうも苦手なのです・・・)

「あの・・・私女の子たちと仲良くできるでしょうか・・・?」

「大丈夫です。でも仲良くするのは、お客さんですからね」

「じゃあここからは一人で頑張ってください」

(そんなぁ~・・・心の準備が・・・)

とりあえず一番端っこに座っておこう。

しかし・・・

間近でみる生キャバ嬢たちはスゴイ迫力だな・・・

隣の女の子なんて、

ザ・キャバ譲!

って感じな子だな・・・

私の視線に気が付いた隣のキャバ嬢と目が合う。

「あ、あの今日から入店したなな子です。
よろしくお願いします」

「昨日から入店したカズミです」

「え?!?!昨日から?まさか新人さん?」

「はい」

「てっきりベテランさんかと思いました。」

「あはは、よく間違われます・・・」

「よかった~まさか同期の子がいるとは思いませんでした」

初めての接客



同期のカズミちゃんと仲良くなり、和みモード。

「カズミさんご指名です」

「はい」

「よばれちゃった、行ってくるね」

「え?もう行っちゃうの?せっかく仲良くなったのに」

昨日からはいって、もう指名とってるんだ~

なんかオーラが違うもんな・・・

私指名とれるのかな・・・・?

「なな子さん、フリー客の席についてみてくれる?」

「あ、はい」

「ちょっと変わったお客さんなんだけど、気に入ってもらえると
毎日でも着てくれる人だから頑張って」

「わかりました」

通されて席のお客さんは、ヤクザのような怖そうな人だ・・・

「おうこれが新人か?」

「おっお隣失礼します」

えーっとまず、お酒つくらないと・・・
その前に自己紹介だ!

「なな子でぇす。よろしくお願いします」

「チェンジ」

「おい!ボーイ他の女に変えろ!!」

「こんな田舎くせぇのじゃなくて、もっと美人はいねぇのか?」

ガーン!!!!

田舎くさい・・・
もっと美人いねぇのか・・・

私そんなにダサいんだ・・・

(こんな失礼なこと言う人がこの世にいるんだ・・・)

「あのお客さん、店の女の子全員にそう言うから
きにしないで」

「じゃあ次は、普通のお客さんの席についてみようか!」

次のお客は、やさしそうな普通のサラリーマンだった。

「こんばんわ、新人さんですか」

「はい、今日から入店しました、なな子です、
よろしくお願いします」

「好きなの飲んでくださいね」

「はい!いただきます」

あ~さっきの人が最悪過ぎて、この人が天使に見える~

しかも楽しそうにしてくれてるし、もしかしたら指名してくれるかも!

10分後

「なな子さん交代です」

「あ次の子と交代か~」

なるほど10分ごとに、女の子が回るシステムなんだ。

この人、指名してくれないかな~

と、その時

「じゃあまたね」

といい、胸をたっちされた!!!!

えぇぇーーー

今、触りやがった!

さっきまでいい人でしたよね?

油断させておっぱい触るための作戦だったんですか?

なんか、この数分で男が信じられなくなってきた・・・・


つづく
SPONSOR LINK






スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。